古道具屋kanonさんちのはるちゃん日記。

inakanon.exblog.jp
ブログトップ

親の気持ち。

今日の夕方、そろそろ晩御飯の支度をしようとしていたら

尋常ならぬはるちゃんの鳴き声。

悲鳴のようなすごい声。

びっくりして見ると、裏のおうちの犬が外につないでいるはるちゃんに馬乗りになって、襲いかかっていました。

大丈夫だと思っていたけど、抱えた私の服に血がついていました。

いつもの病院は緊急処置ができないので、紹介していただいた一番近い病院へ走りました。
・・・とはいえ、めっちゃめっちゃ遠い。

はるちゃんはぶるぶる震えて、何回もげーげーはきました。

うちら夫婦は子供がいないので、親の気持ちとか全然わかんなかったのですが、この、なんと説明してよいか・・・・自分が産んでないけど、こんな気持ちなのかなって、思いました。

うちの親が、私の小さい頃にあーやった、こーやったっと色々話していたことを今になって想い出します。

こーんな感じの気持ちやったんかな。

さっき、病院から帰ってきましたが、はるちゃんは一言も発しません。

いつもあんなにわんわんわんわん言ってて、うるせーぞー!っと怒っていましたが、なーんにも言わず、しゅんとしてぶるぶる震えていると、辛いです。

はるちゃんはつながれていて、はるちゃんの2.5倍くらいの大きさの裏のわんこは、囲いか何かで離してたら、逃げたそうです。

うちが思うに、過失は100:0と思うのですが・・・。
治療費請求してもええよね?

って、誰にきいとるねん。みたいな。

何日か通わなくっちゃいけないしー、
明日、お金請求しに行ってみよ。

早くはるちゃんに笑顔がもどりますように。








にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by inakanon | 2010-05-27 23:13